乳幼児連れのバーベキュー@武蔵丘陵森林公園。アスレチックは大混雑。=2020=

武蔵丘陵森林公園 バーベキュー BBQアウトドア

こんにちは!チョコです。

埼玉県比企郡の武蔵新城丘陵森林公園で、バーベキューをしてきました。

7家族(大人14人、こども15人)の大所帯でした。

バーベキューも公園遊びもアスレチックもできて、大人も子供も大満足な1日となりました。

早速レポしていきます!

 

スポンサーリンク

タイムスケジュール

大体こんな感じ↓のタイムスケジュールでした。

三連休初日の天気が良い日だったので、想定よりも道が混んでいて、BBQの予約時間(10:00)に間に合いませんでしたが、十分楽しめました。

7:30神奈川県某所集合
9:45 〜10:15ベイシアなめがわモール店にて買い出し
10:30森林公園到着
10:45 〜13:30BBQ & 公園 / 広場遊び
13:30 〜14:30BBQ撤収 & 公園 / 広場遊び
14:30 〜16:00アスレチック
16:30森林公園出発
19:00帰宅

バーベキュー場は、西口駐車場を利用

武蔵丘陵森林公園には以下4つの駐車場がありますが、バーベキュー場を利用する場合は『西口』駐車場を利用します。

武蔵丘陵森林公園 駐車場

武蔵丘陵森林公園公式HPより

西口からバーベキュー場までは、徒歩約5分ほどです。

森林公園はとにかく広く(東京ドームの約65倍)、駐車場を間違えると大変なことになるので、お間違えなく!

天気の良い3連休の初日と、混雑指数の高い日でしたが、10時半頃着で、ぎりぎり並ばずに停められましたが、ほぼ満車状態でした。

混雑が予想される日は、開園時間(9:30)を目指して向かった方が良さそうです。

 

駐車場からBBQ場までは階段を登っていきますが、エレベーターとスロープが完備されています。

遊具やテント、BBQグッズに食材など荷物が多くなるので、我が家はワゴンを持参しましたが、大正解でした。園内はワゴンが溢れていました。

 

我が家が使用している、コールマンのアウトドアワゴンもよく見かけました。

コールマン アウトドア ワゴン Coleman

広げるのもしまうのも操作も楽なのでオススメです。荷物と一緒に子供も乗っけて運んでいます。


 

 

バーベキューのプランと買い出し

武蔵丘陵森林公園バーベキュー場には、器材食材付きの『手ぶらプラン』3つと、食材やドリンクなどは持参し、器材備品のみをレンタするす『ツールレンタルプラン』の4種類があります。

 

プラン詳細と予約はこちら

>>森林公園 施設紹介 バーベキュー

 

今回は乳幼児が多く、食材を持ち込みたかった為、『ツールレンタルプラン』を利用しました。

 

食材は、公園から車で約10分の距離にある『ベイシア』というモール内のスーパーで全て買い物しました。公園に行くであろうと思われる家族が、たくさんお買い物していました。

リンクはこちら

>>ベイシアなめがわモール店

 

バーベキューの様子

ツールレンタルプラン(1セット税込6,000円)を2セット予約して、

テーブル2つ、BBQグリル2つ、備品(トング・ボウル・ザル・包丁・まな板)2セットを借りました。紙皿と割り箸は予約人数分もらえます。

 

武蔵丘陵森林公園公式HPより

 

通常テントはレンタルするのに税込2,000円がかかりますが、この日は空いていたからか、料金を支払うことなく、テント付きのテーブルを借りることができました。日差しの強い日だったので、ありがたかったです。

グリルは火を起こした状態のものを、スタッフさんが持ってきてくれるので、すぐに焼き始められます。

バーベキュー BBQ

火起こしから始めて、火が育つのを待つ時間も好きなのですが、こどもが多いので、すぐ焼き始められるのは待ち時間が少なくて良かったです。

午前の部は10:00〜12:45の時間制ですが、終了時刻がきても特に何も言われず、13:30頃まで焼いては食べて遊びを繰り返しました。

スタッフさんの感じが良いので、居心地が良かったです。

 

バーベキュー場近くの遊び場

バーベキュー場のある西口エリアには、遊び場がたくさん。

武蔵丘陵森林公園 西口 地図 MAP

武蔵丘陵森林公園公式HPより

 

西口ひろば

武蔵丘陵森林公園公式HPより

 

バーベキュー場のすぐ隣には、広大なひろばがあります。バーベキュー場とは、ロープで仕切られているだけなので、バーベキューをしながら、子供たちが遊んでいる様子を見守ることができます。

写真に写っているモリモリボールという大きなボールがたくさん転がっているので、これで遊んだり、持参したボールやフリスビーでたくさん遊びました。

日除けがないので、簡易テントを設置して拠点にしました。

むさしキッズドーム

武蔵丘陵森林公園 むさしキッズドーム

武蔵丘陵森林公園公式HPより

こちらもバーベキュー場のすぐ近くにあるので、バーベキューをしながら、大人数名が子供たちを率いて遊ばせました。遊具の種類が多く、2歳の乳児〜小学生まで、楽しく遊べました。

 

冒険コース(アスレチック)

武蔵丘陵森林公園 冒険コース アスレチック

武蔵丘陵森林公園公式HPより

一周約1時間のアスレチックコースです。

こちらはバーベキュー場からは少し距離があるので(徒歩5分程度)、バーベキュー終了後に行きました。こちらは乳児には難しいので、乳児組は西口ひろばに残り、幼児以上で向かいました。

14:30頃に行ったのですが、こちらが大混雑。番号が振られたアスレチックを順番にクリアして行くコースですが、全てに待ち列ができている状態でした。

まだ2〜3歳と思われる小さい子が登って降りられずに詰まったりして、待ち時間が長い・・!

お友達と一緒の子供達は待ち時間も楽しそうでしたが、付き添いの大人は飽きました・・。

スタッフさんに聞いて見たところ、午前中の早い時間は待つことなく、サクサク進めるそう。次に行くことがあれば、朝一でアスレチックを回って、午後の部(13:15 〜16:00)でBBQをするプランにしたいと思います。

 

まとめ

武蔵丘陵森林公園でのバーベキュー、最高でした!

冒頭に書いたのことの繰り返しとなりますが・・

バーベキューも公園遊びもアスレチックもできて、大人も子供も大満足な1日となりました。

だだっ広く緑に囲まれた中で1日を過ごして、気持ちよかったです。

予約も取りやすいですし、ファミリーにはオススメの公園&BBQ場です。

我が家も再訪したいと思っています^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

BBQプランを立てている方の参考になれば幸いです。

 

当記事の内容について質問などがありましたら、喜んで回答しますので、コメントにてご連絡ください^^

 

更新の励みになります!

ポチッとクリックお願いします♫

>>

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

楽天ROOM始めました⭐️

我が家が実際に購入している商品や、イイナと思うものを載せています♫

 

アウトドア
スポンサーリンク
くーちょをフォローする
クーチョブログ

コメント